黒酢にんにくで風邪をひかない健康な身体になろう!
効果の高い黒酢にんにくを辛口に比較ランキング【黒酢にんにく2018】
黒酢にんにくのサプリ比較HOME » 黒酢にんにくの驚きの効能 » 黒酢にんにくで風邪をひかない身体になろう!

そもそも風邪をひく原因は?

風邪をひく原因は?

風邪というのは、風邪症候群とも言われています。感染症の一種であり、喉や鼻などの気管に起きる炎症のことを指します。

ウイルス性と細菌性がありますが、ほぼウイルス性に当てはまるそうです。ウイルスが気管などの粘膜に付着して増えていきます。この時点で免疫力や抵抗力がないとどんどん増殖して免疫の動きが活発になり、風邪の不快な症状を引き起こすという仕組みです。まずは喉の痛みや鼻水の症状から始まるのはこう言った理由からです。これがさらに悪化していくと、発熱や倦怠感、頭痛が起こります。

発熱は、体内に入ってきてしまったウイルスを退治しているという証拠です。咳やたんも同様で、喉の気管についてしまったウイルスを排除しようと戦ってくれているのです。できれば、辛い発熱などの症状が出てくる前に症状を抑えたいものです。

黒酢にんにくで風邪をひきにくい身体へ

黒酢にんにくで風邪をひきにくい身体へ

風邪をひきやすくて困っている方、案外多いですね。そんな皆さんは、免疫力や抵抗力が落ちてますよ!と言われた経験はありませんか?

免疫力や抵抗力が落ちてしまうと、風邪などの感染症にかかりやすくなってしまいます。ウイルスを払う力がないこともそうですし、体力そのものがなくてもかかりやすくなります。

私も以前は風邪を引きやすく、特に季節の変わり目や冷房を使う季節になると必ず風邪を引いていました。そこで黒酢にんにくの殺菌力や抗菌力、疲労回復、腸内環境を正常にするなど多くの効果に惹かれて飲み始めたところ、今では1年に1度引くか引かないかくらいになりました。ちょっと引きそうかも、という時には目安量の倍を飲んだり、1日2回のところをもう1回分増やしたり。

黒酢には血流をよくしてくれる働きの成分も含まれているので、風邪をひいた時の血行不良による肩こりや首こりなどの不快な症状も出にくくなりました。風邪をこじらせない為にも黒酢にんにくはオススメです。

どうして黒酢にんにくが風邪に効くの?

黒酢にんにくには、アミノ酸と何種類もの成分が含まれています。これらの働きによって、疲労回復、滋養強壮、美容効果、腸内環境の正常化、強力な殺菌・抗菌力、血流改善などの様々な効果が発揮されます。

風邪に特に働きかけてくれているのは、アルギニンとグルタミンという成分です。免疫力を司るアミノ酸成分で、体内に侵入してきたウイルスを退治するための細胞を作り出します。これと殺菌・抗菌力が合わさって風邪の予防などにも強力な効果を発揮してくれるのです。滋養強壮の効果もあるので、普段から黒酢にんにくを飲んでおくことで、風邪にも負けない強い体作りができます。

酢が苦手な方やにんにくの匂いが気になって、食事などでは摂れないという方いらっしゃると思いますが、黒酢にんにくサプリは、味も匂いもほぼなく飲みやすく加工されているので安心して飲めますよ。

 

 

 

 
運営者情報
効果の高い黒酢にんにくを辛口に比較ランキング【黒酢にんにく2018】